石井東吾師父によるセミナー

4月1日(日)、北千住にある夕月堂本舗にて師匠である群馬支部長・石井東吾先生によるセミナーが行われました。今回は一般の方も多かったためベーシックな内容の講習となりました。普段行っていることを改めて復習することができました。また以外とできていないことや知らないことなどもあり、研究・努力不足を感じました。

そして今回、なんと私の相手をして下さったのが、一流総合格闘家であり夕月堂の代表である中村大介選手。ジークンドーを初めて習うはずなのに、ものの数十分である程度できてしまうセンスには脱帽でした。お世辞抜きで普通の人が3年くらいかけてできることを、30分程でできてしまうんです。そのセンスには師匠も驚いていました。それでいて、大変な努力家なのだから、強いはずです。今度、桜庭選手が立ち上げるイベント「QUINTET」の選手にも選ばれているので応援しましょう!