2019年3月31日(日)ヒロ渡邉師父による春期セミナー&師父の還暦祝いに参加してきました!

 3月31日(日)、ヒロ渡邉師父の春季セミナー&師父の還暦祝いに参加してきました。

 午前はフォーカスミット・トレーニングをメインとしたジュンファン・ジークンドーの稽古を行いました。インストラクターとなった今でも初歩的な所を指摘されたりなど、まだまだ自分の至らなさを痛感致しました。

 午後は、今回セミナーでは初めての試みとなる「人体急所の効果的な攻め方及び実戦的な立関節技の使い方」を学びました。これはJKDにはない技術となります。今回のセミナーのテーマが発表されてから想像していた通り、やはり会場のあちらこちらから悲鳴が聞こえてくる状況となりました。しかし、激痛を感じながらも、皆さん普段あまり習うことのできない技術に興味深々でした。皆さんの希望もあり次回のセミナーでも教授して頂けることになりました。

 そして、セミナー終了後、都内某居酒屋を貸し切り、師父の還暦祝いがとり行われました。今回のお祝いは群馬支部長が中心となり、師父には内緒で数か月前から進めてきました。武術の達人にサプライズが通用するのかドキドキでしたが、群馬支部長の巧みな計らいで見事成功することができました。師父の「やられた!」的な表情はめったに見ることができないので、目に焼き付けてきました。お祝いには40名程が参加、幸いにも師父の斜め向かいの席に座ることができ、様々な話を聞くことができました。愛知三河支部長による乾杯から始まり、木更津支部長による挨拶、群馬支部長による祝辞、本部生徒によるプレゼント贈呈などが行われ、最後に師父からのお言葉を頂きました。いろいろな話を聞くことができ、感動で何度も涙を流してしまいました。そして無事、会を終わることができました。今回を機にジークンドーエイジア/ジャパンの結束が更に強まったのではないかと思います。

 師父、この度は本当におめでとうございました!また、皆さん本当にお疲れさまでした!

 

IMG_2171.JPG

(師父へのプレゼントです。クリックで拡大できます。)